Woman master Projectの発売から4年経った今だからこそのレビューと感想

Woman master Projectの発売から4年経った今だからこそのレビューと感想

あの今でも売れ続けている総合恋愛教材のベストセラーである、後藤孝規のWoman master Project発売からちょうど4年が経過しました。

そんな4年が経った今、改めてこの教材をレビューしたいと思います。

あの日に観たWMP、今に観たWMP

この教材が発売されたのは2012年の10月頃で、あのときはまさに様々な恋愛マニュアルが発売されていた時期である。これもそんな中に発売された教材。

今になって思えば、当時これを発売して間もなくの頃に買った方の中には、いろいろな教材がリリースされていたしで、他に目移りがしてしまってあまり真剣にこの教材と向き合ってこなかった方もいらっしゃるかもしれません。

それはさておき、あの頃から僕自身も、さまざまな女性と関係を持ち、女性経験を増やしていきました。
そんな今だからこそ、見えてくるものがたくさんありますし、見える世界も違います。

そんな様々な女性関係での失敗や成功を思い浮かべ、なぜ失敗しなぜ成功したのかを考える時もあります。
なぜ成功をしたのかを考えたとき、この後藤孝規のWoman master Projectで解説されていたことにピタリと当てはまるようになる。

実は、僕自身は後藤孝規のWoman master Projectでモテるようになったという感じではないですし、そこまでこの教材をべったり観て学んだというわけではありません。
なんだかんだで、他の教材で学んだ恋愛術を活用していました。

女性関係を増やせば増やすほど、どうやって効率的にその女性を落とせるようになるかを考えますし、もし自分がゼロの状態になったら再びモテるようになるにはどうすればいいかを考える。

すると、それらをすべてまとめて自分なりにベストな道順や手順を導き出せば、すべて後藤孝規のWoman master Projectの内容に当てはまってしまうことになります。

結局、僕自身の経験をもとに、モテナイ男性が0の状態から彼女を作ったりモテるようになる総合恋愛教材を作れと言われたら、Woman master Project と同じような内容になる。

結局はこれ以上の総合恋愛マニュアルは発売されなかった

あれから4年間の間、なんだかんだでこの後藤孝規のWoman master Projectを超える総合恋愛教材は出てくるだろうとは思ってはいたが、結局これを超えるモノは未だリリースされていない。

もちろん、これを超えるというのは教材のボリュームとかではなく、内容的な意味でです。

0の状態から順を追って彼女を作るための教材はこれ以外にもいっぱいありますが、どれも一般書籍レベルのものになってしまい、amazonで買えるような中身の薄い内容ばかりです。

そういったもの以外にも、作者の恋愛テクニックの全てを詰め込んだような、オムニバス形式の恋愛マニュアルもありますが、こういったものは恋愛初心者にとっては何から手を付ければいいのかわからなくなる危険性があり、結局実践せずにお蔵入りとなってしまうのは意味がない。

ある程度女性には不自由していないけど、もっと効率的に女性を口説けるようになれないかなという中級者の男性には、物足りない物があるかもしれないが「今日からモテる努力をしていきたい」という恋愛初心者にはこれが一番オススメできるというのは間違いありません。

→Woman master Projectの完全レビューはこちら

 

後藤孝規さんの現在の活動

昔は後藤さんの本拠地である大阪の方にまで本人に会いに行っていたことがありましたが、最近はご無沙汰です(汗)

で、現在の後藤さんと言えば今でこそこういった恋愛マニュアルを出さなくなりましたが、ナンパの指導や恋愛セミナー、直接の指導を行う恋愛塾などの、リアルな触れ合いを通した恋愛コンサルティングに力を入れているようです。

どうすればモテル男になれるかなどは、どこから教えればいいのか人によって異なりますし、その人に見合ったモテ方を提案するには実際にその人を知ったほうがより詳しくびっしり教えやすいですからね。

0からモテたい方へ


アフィリエイト