【新Three Questions プログラム】3つの質問で女性を好きにさせる方法

【Three Questions プログラム】3つの質問で女性を好きにさせる方法のレビュー

たった3つの質問で女性に恋愛感情をわかせやすい状態に持ち込む、高い威力を持つ即効性恋愛心理テクニック!たろすけも愛用中です。

商品名  【Three Questions プログラム】3つの質問で女性を好きにさせる方法
著者  出水聡
販売責任者  株式会社KABUTO
教材媒体  動画
ボリューム  合計4時間20分
価格  29,800円(税込み)
返金保証  あり
教材の対象者  即効性のある恋愛テクニックを身につけたい中級者
評価  9点

3つの質問プロセスだけで『好き』という感情を植え付ける、奇跡を起こすための手法です。

デートすら一度もしたことのない43歳男性が
みんなが見ている前で何気なくThreeQuestionsを目の前の
22歳アパレル店員に試した結果、たった2時間後には好きにさせ
ラブラブで手をつなぐ関係にさせた方法です。

*販売終了しました。

代替となるのは同氏のモテ会話マスタープログラムがおすすめです。

新・モテ会話マスタープログラム(リニューアル版)の内容をレビューと評価

2016.03.21

ThreeQuestionsがリニューアルして復活しました!

その即効性と一撃必殺的な威力を持つ恋愛テクニックであるThreeQuestions。
多くの人に支持され愛用されていたにも関わらず、惜しまれながらも販売が終了してしまいました。

それから一年の時を経て、その内容も威力も生まれ変わり
大幅リニューアルして「ThreeQuestionsプログラム」として生まれ変わりました!
というか、より進化させるために販売停止していたみたいな感じですね。

僕はもちろん速攻で入手しました♪

ThreeQuestionsのPDF

実録音声が無くなってしまったのが残念なところではありますが、
紳士でありながらも昔のようにユーモア溢れる出水氏の実演映像もしっかりとあります。

このレビューを書くに当たり、新しくリニューアルされたとはいえ
すでに何年もこのThreeQuestionsを愛用し続けている僕としては
今更「この恋愛テクニックは凄いです!」と書くのも何だか気後れするので
とりあえず旧ThreeQuestionsと新版の違いをまずは書いてみようと思います。

旧版から新ThreeQuestionsへの変更点

■感情をエロモードにするから恋愛モードにする
前作ではこのThreeQuestionsの目的は女性をエロモードに誘導し
セックスに持ち込みやすい状態に強制誘導させるテクニックでしたが、
今回リニューアルされたこのテクニックの目的自体が
セックスに誘導するためではなく、恋愛モードの誘導するということが目的となりました。

■それ故に真面目で硬い女性を含め、どんな女性にも気軽に使用できるようになった
女性をエロモードにさせるテクニックではなく、恋愛モードにさせるためのテクニックなので
真面目な女性に使ってもドン引きされる可能性は非常に低くなり、
効果的な女性に対する汎用性が旧作に比べて格段に上がったような気がします。

相手を選ばず、使えるようになったことが非常に大きなポイントです。

■2つ目の質問が完全別物に
恋愛状態にさせることが目的となり、それにともなって2つ目の質問が全く別物になりました。
それ故、必然的に3つ目の質問も意味が変わってきます。

■専用スマホサイトで口下手なひとでも楽しく
今回は口下手な人や、初対面であったりそこまで信頼関係を築いていない女性にこのテクニックを試す場合に試しやすいように、
心理テストという口実を利用して、そのための専用サイトを用意して、それを女性と一緒に見ながら試すという方法も用意されました♪

僕は使わないですが、これはなかなか画期的ですし、ここまで作りこむ教材もそう無いでしょう♪

なにより、心理テストとしてやるからこそ女性側からも楽しい気分でのめり込んでこの質問に答えてくれるようになりますし、
最後の質問は普通なら聞きづらい部分もありますが、そのサイトを見ながら質問すれば答えなきゃいけない質問として、答えてくれるでしょうし、こんな質問をしているのは自分の意志ではなくこのサイトにしっかりと書いてあるからという免罪符まで出来てしまいます。

これまで、なかなか3つの目の質問まで切り出せなかった人には、かなり頼りになる相棒となるでしょう。

■シリアスな感じから楽しい感じへ
新しい3Qを実際に使用してみてこれが一番大きな変化かと感じました。
旧作の方ではどうしても2つ目の質問からはなんとなくシリアスで重い雰囲気になってしまってしまうことが多くて「楽しい雰囲気」に戻すことはちょっぴり難しかったのですが、新しい方ではなんだかんだで最初から最後まで笑い合いながら楽しい雰囲気で行うことが出来るんですよね。

テクニックとか心理とかの言葉が多くなってしまうテクニックですが、一番大事な「女性に楽しい時間を提供する」という基本的なことも、しっかりと盛り込まれています。

■教材の作りこみ
旧作ではシンプルなテクニックゆえ、PDFで簡単にテクニックの解説をし
あとは実録音声や実録動画でやり方を盗んでくれという感じであったが、
今回はこのシンプルなテクニックを理論、応用、もしもうまく行かなかった時のことまで
がっつりと掘り下げて解説されている。

このシンプルなテクニックをここまでしっかり掘り下げて解説するのもこのテクニックの完成度に対する自信と、
購入者全員に成功して欲しいという、恋愛トレーナーの本気度だろう。

 

ThreeQuestionsの質問内容とその効果について

この恋愛テクニックは3つの質問だけで女性を振り向かせるための恋愛テクニックなのですが
正確に言うとこの3つの質問だけで女性を惚れさせるというわけではなく、
この3つの質問をし終わる頃には女性が非常に恋愛状態に陥りやすい精神状態にすることで
教材内に出てくる「質問後の行動」などをすることで一気にその関係性を進めていくことが可能という感じです。

これらが恋をしている瞬間に出される脳内物質として、以下の3つが分泌されている状態です。

  • ドーパミン
  • ノルアドレナリン
  • アドレナリン

3Qはこれらが出ている状態に持っていく効果があります。

心を開放させる、楽しい気持ちにさせる、更に一歩進んだ関係にさせる、興奮状態にさせる。
それは、女性が男性に恋をしているときと似たような脳の状態で、
そのまま女性の脳に貴方という存在を割りこませ、貴方に恋をしているような錯覚を起こさせることが可能になるという
出水氏が編み出し、10年以上の歳月を掛けて進化させた超極悪テクニックである。

 

教材内容の各章レビュー

この教材は動画教材となり、購入したらPDFがダウンロードできるようになり、
そこに書いてあるIDでメンバーズサイトにアクセスできるようになり、
動画を見たり、使用する3Q専用サイトへアクセスできるようになります。

ThreeQuestionsのメンバーズサイト

今回のThreeQuestionsは

  • 基礎編
  • 発展編
  • 発展編模擬デート

という構成に分かれています。

では各章ごとにどういったものなのかさらっとレビューさせていただきます。

基礎編

「恋愛経験がまるでない会話下手男性でも女性に恋愛感情を芽生えさせることができる」という触れ込みの基礎編です。
ここでは女性が男性に惚れる原理やその状態、ThreeQuestionsの質問内容やその原理、そしていかに上手に女性をこのテクニックの世界に誘導するかの方法なども解説されます。

実際に女性をThreeQuestionsに誘導し、このテクニックを使ってみている実演動画もございますので、どうやってこのテクニックに誘い込めばいいかも、動画を見て直感的に覚えることができます。

動画を観ていて初めて気づいたのだが、
一般でも手に入る教材で出水さんがいつものサングラスまで外し、完全に素顔を晒して解説!
それは購入者さんへの誠意の表れでもあり、自信の表れでもあると思います。

■はじめに
■ステップ1:惚れる原理
基本的に講義の動画は上記のような感じで出水さんが説明してくれるという感じになります。
3Qの出水聡(素顔)

まずは女性が男性に恋をし始める瞬間はどういった状態にあるのか。
出水氏にしては今回は妙に科学的ですが、これは言われてみればそのとおりだと思います。

■ステップ2:3つの質問の原理
そしてここでは3つの質問の原理であり、なぜその質問をするのか、それぞれの質問にどういった意味があるのかなどの解説。
それは、短時間でステップ1でで解説された「女性が男性に恋をし始める瞬間」の脳の働きに持っていくかということに繋がります。

■ステップ3:Three Questions開始前のあるべき状態
この3Qには催眠術にも近いような効果があるのですが、催眠術と同じようにかける前が重要で、この質問を真正面から素直に受け入れてくれる状態を作ることが大事。
そしてこのThreeQuestionsはこの事前準備が非常に大事なようで、女性を本能レベル、願望レベルで答えてさえ貰えれる状態に持っていくことこそがカギのようですね。

■ステップ4:3つの質問への伏線ロープレ
■ステップ4:3つの質問への伏線
ここでは、いよいよ具体的にどういった感じでこのThreeQuestionsに持ち込んでいくかですよね。
前回はそのまま会話のノリでさりげなく質問を進めていくという感じでしたが、今回は少々入り口が違います。

基本的には女性の方にも「楽しんで、正直に、のめり込ませて」がこのテクの成功率を左右させるポイントでもありますので
さりげなく会話に混ぜるのもいいのですが、あえてこういう方法をとるのは納得ですね。

ThreeQuestions実演1 ThreeQuestions実演2

ここからは、ロールプレイング動画として実際に男性が女性と会話している中でどうやってThreeQuestionsに持ち込んでいくかの実演動画も一緒に見て学んでいくことが出来ます。(基本編では出水氏は登場しない)

このステップでは2通りのThreeQuestionsへ誘導するための伏線の張り方が実演動画で学ぶことが出来ます。

■ステップ5:雰囲気と場所
■ステップ5:雰囲気と場所ロープレ
この章ではThreeQuestionsを実行するにあたって、どんな雰囲気が適切か、どんな場所がいいのかの説明です。
ぶっちゃけ暴露すると当然の事ながら落ち着いた環境のほうが適切で効果増なのは間違いないのですが、
それ以上にこの質問を開始するまえに「女性を○○る」ということで、最初から心のガードを外させ
安心感を持たせることで楽しく素直にこの3つの質問の術中に誘い込むことが可能になります。

僕の経験的にも、踏み込んだ話をする前には、ここは絶対に抑えておきたいポイントです。

■ステップ6:1つ目の質問
■ステップ6:1つ目の質問ロープレ
1つ目の質問 「心の開放」
このひとつ目の質問で相手の女性の「とある過去の話」について質問します。
この質問で得られる効果というのが、簡単な自己開示と、会話を盛り上げこの3Qが楽しいと感じさせ、夢中にさせることを目的としています。

このあたりは専用サイトを一緒に見ながらでも、普通に会話の流れででも入れる質問なので導入もしやすいであろう。

この最初の質問で相手がノリノリで答えてくれる場合もありますが、真面目すぎる女性とかは本心から答えてくれなかったり、あまり乗り気じゃない場合もあるかもしれません。

それではあまり効果が期待できなくなりますから、そういった場合はもう一つ別の質問が用意されていますので、そんな雰囲気を感じ取ったら「じゃあ、これはどうだろう…」とすぐさまそちらの質問に切り替えを行いましょう。

■ステップ7:2つ目の質問
■ステップ7:2つ目の質問ロープレ
2つ目の質問 「さらに特別な関係性への発展」
2つめの質問は「アレが山程あったらどう使う?」という平和的な内容でさらに心の奥底へと入り込み、さらなる特別な関係へと発展させることが可能になります。

こちらは、基本編よりも発展編の相手の女性の妄想に自分も入り込ませるテクニックを使用することで、女性の頭のなかであなたとの楽しい時間を勝手に妄想し、さらなる高い威力を体感できるのは間違いないでしょう。

■ステップ8:3つ目の質問
■ステップ8:3つ目の質問ロープレ
3つ目の質問 「興奮を呼び起こす」
いよいよ最後の質問では少々過激なことを質問してしまいます。これは相手の女性の性格や貴方自身の性格によって質問しにくいとか思ったりする場合もありますが、そんな場合の対処法や別の質問への置き換えも用意されています。

もちろん、ロールプレイング動画や出水さんの実演動画を見て上手に質問する姿勢を見て学ぶことも出来ますし、専用サイトを使うことで「ここにちゃんと書いてあるから、ちゃんと答えなきゃだよ♪」という口実も用意されているので、ここまできたらこの質問も積極的にやっていきたいです。

そしてこの質問が終わる頃、相手の女性は楽しい気持ちで自分をさらけ出した上、脳内でアドレナリンを分泌しまくる興奮状態にある。
それは非常に恋愛に陥りやすい状態。

■ステップ9:その後の行動
ここまでこればもうひと押し!最後の「その後の行動」であなたのことを恋愛の対象だと思い込ませることで
家に帰った女性は寝る前にあなたとの楽しい未来を想像しながら眠りにつくでしょう。

 

発展編

ThreeQuestions発展編

ThreeQuestionsの基本編の内容をさらに発展させたものになります。
難易度的には基本編よりも難しくなりますが、この発展編の内容に食いついてこればかなり恋愛感情に誘導できる確率も高くなる上級編てこな内容です。

基本編とこの発展編では質問内容自体は同じなのですが、その質問の答えに対する反応の仕方とか、そういった細かい部分が変わってきます。

出水さんといえば過去に「妄想操作術」という恋愛テクニックの教材を出したり、現行販売中の「モテ会話マスタープログラム」の中でも”女性の妄想”という言葉を出したりと、非常にこの人は女性の妄想力を巧みに操ることに長けています。

この発展編というのは、ThreeQestionsの中で以下にして女性の妄想の中に自分を落とし込み、無意識のうちに彼女に自分との未来のイメージをさせるかという感じですね。

この発展編は講義だけの動画を見てもいまいちピンとこないかもしれませんが、
次の実演動画を見れば一気に世界が変わります。

 

発展編模擬デート

いよいよ出水聡さんが自ら女性と個室居酒屋でデートしているというシチュエーションで、このThreeQuestionsの発展編を使用してみるという実演動画になります。

ThreeQuestions発展編模擬デート

旧3Qのように実録ではなく実演という形になりますが、
やっぱり出水氏のトークスキルの面白さ、女性の楽しませ方などは健在である!
ぶっちゃけテクニック以上にこの会話力は本当に盗むべきポイントである。

数年前に比べて少々落ち着きが増したが、
基本的には敬語を使い紳士的な態度を取りながらもさり気なくその場を盛り上がらせ、
女性を笑顔にさせて楽しませるユーモア会話の実力は少しも衰えていない。

しぐさや目線の配り方といった言葉以外のノンバーバルコミュニケーションも
ぜひとも見て盗みたいところである。

実演動画とはいえ、相手の女性の方も心から会話とこのThreeQuestionsにドップリのめり込み、楽しんでいるのがわかるだろう。

もちろんこの実演動画を見ることで、発展編の講義動画を見てもいまいち直感的にテクニックを理解できなかった方も、この実演動画を見てそのままポイントを抑えながら何度も繰り返し観るべきです。

実際に、講義動画を何度も観るよりも、この模擬デートの動画を何度も観ることで
会話の流れ方や質問への入り方、その質問に対する盛り上がらせ方や妄想に入り込むような手法も手に取るように分かるだろう。

出水氏の教材の全てに言えるのだが、あの人の教材はこういった実録や実演動画には教材そのもの以上の価値がある。

 

3Q専用サイトについて

今回リニューアルされたThreeQuestionsには、まだ関係性が浅い女性に使う場合やこの3つの質問に誘導させやすいように「心理テスト」と称した専用のサイトが付いてきます。

このサイトをスマホで女性に見せることで「こういう心理テストあるんだけど」と言って口実を作ったりすることもでき、
最後の質問は多少下ネタ要素が入るので「ほら、ちゃんとこれに書かれてあるよ」と、
この質問は自分の意図じゃないし自分に下心はないということをアピールしたり、これを見せることでちゃんと答えなきゃいけないという
いい意味でのプレッシャーを与えることに役立ちます。

もちろん、このサイトを使用しなくても良いのですが、自信がない方はこのサイトをスマホに登録して使ってみるのもアリでしょう。
なにより女性はこういう心理テスト的なものには食いつきが良いので、本当に一石二鳥です♪

ちなみにサイトは以下の様な、かなりしっかりと作りこんである感のするサイトになっています。

↓最初の画面
心理テスト2
↓こんな感じで3つの質問が続いていきます。

心理テスト2

↓最後にそれぞれ質問の意図が解説され、すっきりと終わります
心理テスト3

ここまで作りこむのは、なかなか気合がはいっていますね。
ちなみに、出水氏の模擬デートの動画では特にこの専用サイトは使用していません。

 

総合評価

旧ThreeQuestionsを購入し、その手軽さと強力さに惹かれ、何年も僕自身が愛用しているテクニックです。
実際にこのテクニックの有効性は身を持って知っているのですから、総評がどうのということはありません。

しかし何より、この進化したテクニックには本当に出水氏の持ち味と自信があふれています。

ただ、このテクニックの販売ページなどでは「会話が下手な人でも」というようなことが書いてありますが、僕的にはむしろ逆に多少の会話力は必要だと思います。
(ここはマイナスポイントでした・汗)

教材内でもこちらの「新モテ会話マスタープログラム」の内容にも触れていますので
どちらかというとモテ会話である程度スキルを身に着けた方のためのテクニックという感も少々あります。

このテクニックを使用するにあたって最も効果的なタイミングは会話が盛り上がってきたところです。
このテクニックを使用するまえにまずは対話をある程度盛り上げ、そこそこ打ち解けている状態を創りださなくてはいけません。

そして、ただ3つの質問をするだけのテクニックではなく、その1つ1つの返答に対して、そこからあなたがどう会話を盛り上げ、話を広げていくかも非常に重要になってきます。

そういった意味では、本当に口下手な方には最も効果的な使い方をすることは難しいかもしれません。

ただひとつ言えるのは、リニューアルされたこのテクニックを女性に使用して目に見えるような効果がなかったとしても、ThreeQuestionsを使用すればある程度は女性も楽しんでやってくれますし、このテクニック自体が無駄になるということが無いのが僕が評価するポイントです。

今までこのテクニックをさんざん使ってきて言えることは、

  • 会話が弾んで、女性のテンションが上がっているなというタイミングですること
  • 質問の途中でその答えに対してしっかり話を広げること

これが非常に重要なポイントだと思います。
ここさえしっかり抑えておけば、どんな男性にもこのテクニックの効果を感じることは出来るであろう。

しかも旧バージョンと違って、真面目な女性にもどんな女性にも使用でき、汎用性が抜群に上がってますからね☆

また僕の場合は対面でなくても、ネットで出会った女性とまだ会っていない状態で
カカオトークやLINEでの通話に持ち込み、電話でこのThreeQuestionsを試すのもおすすめです。

というのも、電話できている状態なので相手の方もそれなりに落ち着いた状態でもありますし、逆に対面でないからこそ3つ目の質問にも答えやすいという効果も望めます。

特に現在はLINEやカカオトークなどといった無料通話アプリのおかげで電話代もかからないですからね。

とはいえ、これはあくまでテクニックはテクニック。
本当に大事なのは、女性からNGを出されない程度の身だしなみと、会話力です。

あなたの恋愛の全てをこのテクニックにかけるのではなく、
隠し持った超強力なナイフのように、使える場面があったらすぐに使おうというスタンスが大事です。
なんとかこのテクニックを使ってやろうという気持ちだけで女性と接していては、逆にいい結果は望めませんからね。

とはいえ、簡単かつ即効性に優れ、一撃必殺のような破壊力をもつ恋愛テクニックはこれ以外にはありません。
イザという時のための必殺技を身につけておきたい方や、ゲーム感覚で盛り上がってなおかつ恋愛効果も望めるテクニックを身に着けたい方は是非とも会得するべし。

お値段は決して安くはありませんが、
このThreeQuestionsにはその価値有りです。

ここまで書いておいてあれですが、個人的にはこのテクニックはこれまで
そこまでは本気で狙ってないけど、肉体関係含めていい感じの関係になれたらいいな♪
という女性に対して使用することがほとんどで、本気の女性には使用したことがありません。

そういった感じの空振り覚悟で使っていたので、ナチュラルに実行することが出来ましたが
本気で狙った女性には、できればこれを使用する前に落としたいところでありますよね。

特典付きリンク

【Three Questions プログラム】3つの質問で女性を好きにさせる方法

【Three Questions プログラム】3つの質問で女性を好きにさせる方法

当サイトから『ThreeQuestionsプログラム』を購入されますと、以下の特典をプレゼント!
購入後にインフォトップからダウンロードできるのですぐに手に入れることができます。
詳しい特典内容や入手法はこちらをご覧ください。
たろすけ特典の一覧

ThreeQuestionsの特典
運命の彼女を見つける方法
105ページ 7980円 ameyuki.daa.jp/fate/
女の心と体を支配する貢(みつぎ)の極意
108ページ 14800円 web1.basso.to/hp/arays/mitsugi/
さまざまな職業の女性、さまざまなタイプの女性を彼女にする方法
104ページ 非売品 urge.allplay.jp/kanojo/
マゾ奴隷生成術~女が服従するとき~
104ページ 9800円
女性をセックス依存症にさせるためのアルテマセックス
44ページ
彼氏持ち女性をこっそり略奪し肉体関係を結ぶ禁断メソッド
22ページ
既婚者でもヤレる女を見抜きセックスをしまくる方法
49ページ
本番禁止のデリヘル嬢とタダでセックスするための裏技テクニック
39ページ

 


アフィリエイト