License to Steal 一条正都

License to Steal 一条正都

一条正都の情熱的かつワイルドな最高のセックステクニックを見て盗む!そしてそれはまさに後世に残すべき貴重なセックス映像となっている。たろすけのセックスバイブルでもある。

商品名 License to Steal 一条正都
著者 一条正都
販売責任者 株式会社刺激LIFE
教材媒体 動画
ボリューム 本編:4時間8分 特典49分
価格 14800円
返金保証 あり
教材の対象者 情熱的かつワイルドなセックステクニックを盗みたい方!
むしろセックススキルを学びたい全男性。
評価 10点

 

intopage

License to Stealのレビューとネタバレ感想

世の中にはたくさんのセックステクニックを勉強するための教材が存在し、僕自身も何十作という数のセックステクニックの教材を観たり読んだりさせていただいたが、その中からどれから一つ、ナンバーワンを決めなさいと言われれば間違えなくこの「License to Steal 一条正都」を選ぶ。

License to Stealは2012年に発売された教材であり、それ以降にも様々なセックス教材が発売され、何本も観てきたが、結局今に至るまでにも、トータル評価でこの教材を超えるものはない。

とにかく手マンを極めたい、ポルチオ開発をしてみたいなどの専門的な内容であれば専門教材で学ぶほうがいいのですが、「セックス全体」を学ぼうとすればこの教材は最高峰であるとも言えるし、セックス全体の質を段違いに向上させたいのであれば間違いなくこの教材がベストである。

何よりも、この教材の中で披露されるセックスシーンは、セックステクニックを学びたい者たちのために後世に遺すべきレベルの価値ある映像だと思う。

そこには、女性にとっての至高のセックスが記録されているからだ。

ではなぜこのLicense to Stealがセックステクニック教材の中で最高といえるのか、レビューを追って説明しようと思います。

身体だけのテクニックではなく、心のセックステクニックも秀逸!

セックスで女性が気持ちよくなれるかどうかは、ただたに肉体で受ける快感だけではないし、ただたに男性側のセックステクニックスキルが上手であればいいというものではありません。

女性のセックスにおける快感や幸福感は、心と身体が非常に密接につながっており、「心×身体=快感」という感じでもあります。

つまり、女性がセックスでの本当の快感を得るためには、心からエロくなっていたり、心から相手の男性に対して恋愛感情のような気持ちを抱いていたりする必要があります。

  • 心からエロくなっている状態
  • 相手の男性のことが好きで好きでたまらない状態

このどちらかの状態になっていないと、女性は本当に気持ちいいセックスにはたどり着けません。

(理由は、ドーパミン、セロトニン、アドレナリンなどの興奮物質を脳が分泌するから)

むしろ心の部分をそういう状態にさえ持っていけているのであれば、身体の面でのセックステクニックが多少お粗末であろうが十分な快感と幸福感を与えることはできるのです。

そしてこの「License to Steal 一条正都」は、まさにその心の部分にじっくりと火を付けるようなセックスの仕方。

身体面でのテクニックもじゅうぶんに高水準なものが得ることができるが、この「心に火をつけるセックス」のやり方は他の教材では観たことがないくらいにハイレベルなのだ。

ただ優しいだけじゃない、ただドSにいくだけではない、女性の心の中にある生殖本能を呼び覚ますように情熱的かつワイルドな雰囲気作りが素晴らしすぎるのだ。

雰囲気を作るということにおいて、女性もただ優しくされるだけでは刺激不足、いきなりSっぽくされてもしらけるだろう。

しかし、この一条さんのはまさに「その女性を求めている、大事にしている」そういう印象を受ける。

それこそ優しさとSっぽさのちょうど中間のような感じで、どんな女性にだってこの雰囲気の作り方は有効なのだ。

なによりも、女性は承認欲求というものがありますから、セックスの場で「求める」からこそ、「大事に」するからこそ、その女性の心の中にも大きな「情欲」が湧き上がってくるのです。

そんな心の部分が出来上がった女性は、そのセックスでなにをされても肉体的な快感も、精神的な幸福感も感じてしまうのです。

この部分にリードするまでの流れが、観ていて惚れ惚れするくらい完璧なのです。

優しく愛にあふれながらも、野性的。

前戯で性欲を最高レベルまで高め、女の子のほうが欲しくてたまらない状況にさせ、そして挿入中もワイルドさとお互いの愛を高め合うような情熱的なセックス。

それは僕の中の理想的なSEXに限りなく近いものであるからだ。

もちろん、その後のセックスの具体的なテクニックも見事です。

心の部分を女性がセックスで感じるにおいて最良に状態に仕上げ、そして体の面でも巧みなテクニックで快感を与えてやること。
それこそ、セックスの基本でもありながら最大の答えでもある。

この教材のコンセプトは「プロの業を見て盗め」ということではありますが、盗むべきは挿入が始まってからの本番部分ではなく、この雰囲気づくりや前戯の部分を中心に盗んでほしいと思う。

AV男優 一条正都氏とは?

License to Steal 一条正都の画像1

「License to Steal 一条正都」でセックステクニック講師を務める一条正都氏。

一条正都と聞いても、しみけん氏や森林原人氏といったメディアを超えて活動するAV男優と違ってネームバリューは少ないが、AV愛好者であればこの人の顔を一度は見たことがあるだろう。

男優になる前はホストとして仕事をしており、AV男優としてはバブル絶頂期から活動しており、セックス経験人数はガチで10000人以上という大ベテランの男優さんである。

ちなみにAV男優とは別で、フェラーリなどの高級車をレンタルする会社も経営しているのだとか。

AV男優さんの場合は、セックスのプロであるというのは間違いないのだが、「男性に見せるための撮影前提のセックスをする」プロとも言える。

しかし、この教材を観てわかるように、一条正都さんは紛れもなく「女性を別次元まで感じさせるセックス」のプロであるのも間違いはない。

License to Steal 一条正都の内容を暴露レビュー

この教材は全体を通して4時間程度のボリュームが有り、本編は3つのパートに分かれている。

  1. 素人男性のセックスを一条正都氏がアドバイス&駄目出し
  2. 一条正都氏のプライベートセックスを実演(解説なし)
  3. 2の映像を見ながらポイントやテクニックを一条さんと女優さんが解説

これら3つのパートをざっくりレビューしていきたいと思います。

素人男性のセックスを一条正都氏がアドバイス&駄目出し(パート1)

素人男性(鈴木くんと呼ばれている)と女優さんが一条さんが見守る中でセックスをし、その要所要所で一条さんがダメ出しとアドバイスをするというパートです。

License to Steal2

あくまで素人男性のセックスに対して、ダメ出し&アドバイスというのがコンセプトのこのコーナーですが・・・さすがに鈴木くん、わざとらしいほど動きがぎこちなかったりで下手すぎませんか?

わざとヘタっぽくやっているのかガチでやっているのかはわかりませんが、さすがにここまでヘタな男性もそう居ないだろうとは思う。
(けれど、鈴木くんのあのキョドりまくりな雰囲気ではガチかもしれない)

さすがにあなたがここまでセックスがヘタだとは思わないが、今までのおさらいとして鈴木君を自分と重ねて観てみても良いのではないだろうか。

ちなみに、一条氏は鈴木くんのセックスを10点中1点と評価しました(笑)

個人的にこのパートはあってもなくても良かったように思いますので、おまけ程度のものと考えています。

一条正都氏のプライベートセックスを実演(解説なし)

「License to Steal 一条正都」でのセックスをキス→前戯→挿入→フィニッシュ→後戯まで、説明無しでノンストップで一通りお見せしてくれるパートである。

そしてこのパートこそが、セックステクニックを学びマスターしようとする男性のために、後世に遺すべき貴重なセックス映像であるとも思う。

いや、男性だけではなく女性にとっても「世の中にはこんなに素敵なセックスがあったんだ…」と、観ているだけで発情するような映像である。

全部を細かく解説していくとアレなので、要所要所のみの解説をさせていただきます。

License to Steal1

まずはキスから。
最初はチュッチュと、軽いフレンチキスから始まり、気がつけば情熱的な激しいキスへとスムーズに移行している。

キスをしている間も、髪を撫でたり、肌にフェザータッチを施したり、身体の神経の薄い部分を愛撫するなどのスキンシップもしっかりと行っているが、こういった雰囲気作りや女性の性的な欲求を呼び覚ますスキルが神がかり的に上手な人である。

そして、唇へのキスを終えてからもとにかく丁寧な全身へのキスが何分も続きます。

丁寧に、女性を求めるかのように情熱的に、そして優しく愛情を注ぐような全身へのキスの嵐です。

*ちなみに、最初は着衣の状態からスタートしているが、いきなり全裸の状態でセックスを始めても問題ありません。

その後も10分以上は、唇にキスをしたり全身にキスをしたりしながら、パンツ越しで手マンをしたりフェザータッチをしたりする。

License to Steal3

映像を最初から見て女優さんにも目を向けていくとわかるのだが、明らかにセックス開所当初に比べてエロい雰囲気がでているというか、かなり女性の脳がセックスモードが入っていくことにより、このあとのクンニや膣周辺の愛撫でとんでもない感じ方をします。

License to Steal4

前パートの素人男性とのエッチでは大して大きな反応を示さなかった女優さんですが、一条さんとのセックス開始後15分ほどで強烈な感じ方をしているのは、一条さんのテクニックが上手ということ以上に、ここに持ってくるまでにいかに女性の脳の情欲を高められたかが大きいだろう。

感じるどころか、軽い手マンで潮吹きまでしているくらいだ。

前戯から挿入までの時間は約30分。
もっとゆっくり時間をかけて愛撫してもいいだろうが、あまりに長いと教材としてダレてしまうので仕方がない。

しかしそれでも女性の脳のスイッチはしっかりと入り、ボルテージは十分なくらいに高まっているだろう。

そしてペニスを挿入。

License to Steal5

これまでの愛撫と焦らしでたっぷりと脳の興奮物質を分泌され、「早く挿れて欲しい」と心の底から思っている状態でのペニスの挿入は、彼女にとってコレ以上無いくらいに強烈な刺激が全身を駆け巡ったのだろう。

入れられた瞬間に、全身を震わせ痙攣しながら声を殺すまでの快感が映像で伝わってくるはずだ。

女性の興奮が本気でマックス状態に達した瞬間に挿入をすると、まさに映像のような声にすらならないリアクションを示すのだ。

この光景を見ることができる映像は様々なAVを漁って見てもそう無いだろう。

その後は、AVの「人に見せるためのセックス」ではなく、しっかりと女性を感じさせ気持ちよくさせるためのセックス。

なにか特殊なテクニックが出てくるわけではなく、派手さこそ無いものの、そのいたるところに一条氏ならではの工夫や細かなテクニックなどが垣間見れるし、どの部分を見ても女優さんが感じまくり本気で気持ちよくなっているかも映像を通して見受けられる。

License to Steal6

とくにチェックすべきは結合中の体の絡みつかせ方。

これが女性の快感を増幅させる大きな要因であり、こういう絡ませ方があるからこそ女性に愛情を感じさせ、脳と身体で感じるセックスの喜びと幸せをより強く深く感じることが可能になるのだ。

License to Steal7 License to Steal8

とりわけ女の子を抱きしめ抱きあう形になる座位こそんな愛を感じさせる一番な体位だけれど、本当に絶妙な身体の絡ませかたです。

また、挿入してからもとにかく身体を密着させている時間を長くしたり、合間合間にしっかりとキスをするというのもポイントである。

 License to Steal9

ちょっとおもしろいのは、セックスの途中で一条さんが1回挿入を中断したあと、ちょっとクンニをしただけで女優さんが潮をピュッと噴いてしまうこと。
(映像02bの13分頃)

意図して潮を噴かせるでなく、本番中に潮を噴くっていうのは潮吹きで売っている女優さんでない限りそうはないだろう。

やはり全体を通してとにかく一条さんがワイルドに女性を求め、求められる女性も求められるからこそそれに反応して求めてしまうというのが感じられる。

そしてフィニッシュもすごく衝撃的なシーンとなっている。

License to Steal9

女優さんが絶頂に達したのと一緒に一条さんもイクのだけれど、このところでは女優さんが体を反らせてしまうほど痙攣してしまうのだ。

フィニッシュしたあとも、愛情を確かめ合うように身体を離さず抱き合ったままだ。

License to Steal9

ここまで完璧なセックスの映像はあるのだろうか。
最初からラストまで本当にお見事。

もう一回言いますが、License to Stealは後世に残しておくべき映像である。

2の映像を見ながらポイントやテクニックを一条さんと女優さんが解説(パート3)

これは先ほどのセックスの動画での重要なポイントなどを、一条さん、女優さん、インタビュアーさんの3人で解説していく動画。

進行役のインタビュアーさんが、一条さんに「これはどういうテクニックなのか?」や女優さんに「これをされてどう気持ちよかったか?」などの質問をしながら進んでいく。

セックステクニックの勉強動画ではありますが、和気あいあいとした雰囲気で進行される。

結局のところSEXの映像だけを観ても細かいことまで分からないし、

  • セックスでなぜそうするか?なぜそうなったか?
  • それらはどういった威力や効果があるのか?
  • モザイクの下ではペニスや指はどういう動きをしているのか?

などのことが、解剖されて理解できるわけである。

この解説のところで2時間近くの時間を利用したすごく長く事細かな解説になる。

前戯のところでは、首筋など、くちびる以外のキスの秘訣なども見られる。

前戯の部分では、首筋などの唇以外のキスの秘訣なども明かされる。

もちろん手マンや指マンなどの愛撫にしても、細かく解説される。

女性の膣内に指をどのくらいの深さまで、何本入れればいいかや、膣中のどこをどういったような風に責めればいいのかなど、細かいところもきちんとあなたのモノにすることが可能である。

とくに、映像ではモザイクの下になって見えないペニスの動かし方などは非常に参考になるだろう。

それにしても、解説が進むにつれ、一条さんと女優さんが仲良くくっつき合い出します。

この女優さん、先程のセックスを通して一条さんに惚れてしまったのでは?(笑)

パート3はセックスの解説動画になるわけですが、個人的には解説以上に、パート2のセックス実演動画を何度も何度も見直して、そのセックスの全体像を盗み、自分のものにしてほしいと願う。

たしかに具体的で細やかなセックステクニックも大事なのだが、セックスにおいて大事であり、この 「License to Steal 一条正都」の真価は、挿入までに以下に女性の心を柔らかくして解放してやり、心からの「あなたが欲しい」という強烈な情欲を呼び覚ましてあげることがどうかなのだ。

前戯の間でこのレベルにさえ持っていければ、多少テクニックの方がヘタであれ女性をじゅうぶんに感じさせ、心からイカせてやることも難しくはないのである。

この教材のちょっと残念なところ

スタンダードなセックス教材としては至高の教材と言っているこの「License to Steal 一条正都」ではあるが、ちょっと残念なところもある。

この教材の制作販売はセックステクニック教材に定評のある「刺激LIFE株式会社」さんが行っていて、この会社のセックステクニック教材といえば、見る人にこれでもかというくらい分かりやすく理解しやすいように、丁寧な編集と字幕付を行うようになったのだが、残念ながらこの「License to Steal 一条正都」には字幕がない。

字幕がないということは、しっかりと動画を見て、話を聞いて理解しなければならないわけです。

これはこれで結構聞き逃してしまったり、集中力が必要だったりと大変です。

ただこの教材に至っては、解説部分よりもセックスの実演を何度も見返して「見て盗む」ことのほうが重要ではあありますが。。。

スタンダードなセックスの細かな部分をしっかりと解説してほしいという方は、「しみけんの快楽制覇」「北条真紀の正しい教科書」のほうが向いているとも思う。

しかしもちろん、本当に僕が学んで欲しいセックスの真髄はこの「License to Steal 一条正都」にしかない。

 

総合評価

あと、この教材の地味に良いところは、相手の女性がどんな性癖を持つ女性であろうと、どんなタイプの女性であろうと、どんな関係の女性であろうと、間違いなく気持ちよくさせ喜んでもらえるテクニックであるということ。

恋人であろうがセフレであろうが、一晩限りの女性であろうが風俗嬢であろうが、激しいのが好きな女性であろうが優しいのが好きな女性であろうが、タイプを問わず殆どの女性にこのセックスをしてあげれば悦んで脳から気持ちよくなってくれるのは間違えない。

少なくとも、今日初めてセックスをする女性で相手の性的趣向がわからないときは、とりあえずこのセックステクニックをそのまま応用するのがいいし、現に僕はそうしている。

そういった意味でも、このLicense to Stealは僕のセックスの今軸のひとつになっている。

このページの最初の方で、女性が本当にセックスで心と体の底から気持ちよくなるためには、

  • 心からエロくなっている状態
  • 相手の男性のことが好きで好きでたまらない状態

このどちらかの状態になっていないと、女性は本当に気持ちいいセックスにはたどり着けないと書きました。

そして、License to Stealはその2つの状態に持っていくことが可能であるのだ。

演出であったとしても情熱的なセックスをすること、これは本当に大事なことだ。

というのも「女性が心からイケるようになるには女性自身の気持ちの問題と心の解放」であるから。

本当は女性だってエロい。

一条さんのこのセックスは、情熱的に心からセックスを喜んで心から相手を求めるようなセックスをすれば、そういうのは女性の方も身体と脳で感じて「あ、もっと私は乱れてもいいんだ!」とい心の解放が起こり、セックスに対するブレーキが外され、身体と心の芯からイクことが出来るでしょう。

僕としてはテクニックはもちろんですが、そういった「女性の心を解放させるための演出」という部分に大きな評価を置いている。

もっといえば、このセックステクニックを使った上で恋人などには「愛してるよ」「好きだよ」と、セフレやワンナイトラブの女性には「すごく綺麗だよ」「こうしていられて俺は幸せだよ」という、聴覚を通して脳に響かせるような言葉も追加すれば、さらに効果は計り知れないものとなるだろう。

また、女性は「セックスを通して恋をする」ともありますが、ここまで相手の女性を求め優しくできたのなら、相手の女性を「瞬間恋愛」の状態にさえ導けるだろう。

相手の男性から求められ、愛情を注がれることで、承認欲求が満たされ、そのセックスの最中だけであったとしてもその男性のことが好きで好きで仕方なくなる現象、それを可能にする。

世の中にはたくさんのセックステクニック教材があり、指はどう動かせばいいのか、身体や膣内のどこをどう刺激すればいいのか、そういった具体的なテクニックを教えてくれるマニュアルもある。

もちろん、そういった具体的なテクニックを知る必要はある。

しかしそれ以上にまずは、こういう雰囲気作りや、いかに女性の脳を刺激できるか、心を解放させてあげることができるのかを学ぶほうが遥かに有益であり、優先事項だからでもある。

その領域にさえ女性を導くことができれば、テクニックさえ必要としなくなる。

そしてこのLicense to Stealは、その領域への導き方を見て盗むことができる、数少ない希少な教材であり、後世に残すべき映像である。

 

特典付きリンク

intopage
当サイトからLicense to Stealを購入されますと、以下の特典をプレゼント!
購入後にインフォトップからダウンロードできるのですぐに手に入れることができます。
詳しい特典内容や入手法はこちらをご覧ください。
たろすけ特典の一覧さらに!!

販売者の長寺さんより特別に配布許可をいただいた
現在も販売中の有料教材をはじめ、有料教材など特典として以下7つお付けします!!
(どの特典を選択しても同梱されています)

ichilitoku
kikon_ultima_yukizuri『TAKA潮吹き動画教材』6980円 動画1時間2分 販売ページ
『風呂セックステクニック動画』非売品 動画15分
『完璧な腹筋を手に入れて美しくなる方法』8800円 71ページ 販売ページ
『風俗嬢をあなたの“モノ“にするための唯一の裏ワザ』76ページ 9800円 販売ページ
『既婚者でもヤレる女を見抜きセックスをしまくる方法』(49ページ)
『女性をセックス依存症にさせるためのアルテマセックス』(44ページ)
『ゆきずりの女性に心を開かせる方法』(14ページ)

 


アフィリエイト