彼女を作るのと、セフレを作ること。どちらが簡単なのか?

彼女を作るのと、セフレを作ること。どちらが簡単なのか?

男にとって、彼女を作ることとセフレを作ることのどちらが簡単なのか?

これは何気に昔から議論されてきたことで、セフレを作るほうが簡単という人もいれば、彼女を作るほうが簡単という人もいます。

僕としてはですが、彼女を作ることよりもセフレを作るほうが簡単であると断言することが出来ます。

これには色々と理由がありますが、僕自身の体験でもありますし時代の流れというものもあります。

なぜセフレを作るほうが簡単なのか?

これはすごく簡単なことで、女性が男性と付き合うことと、1回だけセックスをすることを考えると、1回だけセックスをすることのほうが心理的な意味で負担が少ないからです。

もちろん、何だかんだで「好きな人じゃないと絶対にセックスはしない!」と決めている古風な女性もいますが、時代の流れとともに少なくなってきたような気がします。

というのも、AVなどがあり、今では中学生でもその気になればスマホでセックス動画を見ることができる時代になったため「セックス」という行為が特別なものではなく身近なものになってきたというのがあります。

また、とくに女性の方も若い頃からスマホの画面でセックスをして気持ちよくなっている表情を浮かべているシーンを見てきたわけですので「自分もあんなふうに気持ちよくなってみたい」という気持ちを持っている女性も少なくはありません。

なんというか、昔ほどセックスという行為が神聖化されていないという現代事情があるわけです。

何度も会ってセックスを楽しめる関係であるセフレとまではいかずとも、彼女にすることと1回だけセックスをするということであれば、後者のほうが女性の心理的負担が少ないというわけです。

そしてセフレにするには、そのセックスでいかに女性を気持ちよくさせてあげ、ピロートークの会話で楽しい時間を演出することができれば、セフレにすることは難しいことではありません。

それに、女性にだって性欲は当然ありますからね。

セフレを作るためには、とりあえずまず1発ヤラなくてはいけない

セフレにするためにはとりあえずファーストセックスはしなくてはいけませんし、そもそもそのファーストセックスはどうすればできるんじゃというお話です。

リアルでの知り合いの女性や女友達と1発ヤるためにはいろいろな方法がありますが、現状で女友達とセックスをするための方法として確実的なのが楓涼さんのギミックという教材で紹介される方法が一番でしょう。

(特典付き)知人・友人・顔見知りの女性と、ひとまず1回だけでも肉体関係になる方法【ギミック】の内容をレビュー

2017.07.08

ただ、すでに存在する女友達や知り合いの女性とセックスをするためには、少なくともその女性から嫌われている状態であれば絶対に無理ですし、「1回セックスする分には男としてアリ」という評価をゲットしていないといけません。

見た目としては、顔は悪くてもいいのですが清潔感だけは第一に考えたいところでありますし、性格的な面でも同性からも好かれるような優しさを持っていることが条件です。

ちなみに、このセックスをする分には男としてアリと、彼氏にしたい男というハードルの高さがかなり違っていて、当然のことながらエッチする分にはアリというハードルが低く、そんな理由からも彼女を作るよりもセフレを作るほうが簡単だともいえます。

ネットでセックスをする女性を集めるには、出会い系ではなくツイッターを使うのが有効です。

これは現在僕自身も行っているセフレを作る方法で、「ツイッターでセフレを量産する教科書」というマニュアルを実践していれば、実践開始から1ヶ月後あたりでぼちぼち近場でセックス希望の女性と出会えるでしょう。

半年も続けていれば3,4人の女性とは間違えなくセックスもしているはずです。

ツイッターでセフレを量産する教科書【セフレ量産コース】の内容を暴露レビュー予定!特典もあります。

2015.07.25

ただしこのマニュアル名は「セフレを量産する教科書」ではありますが、まだセックスをしていない状態ではセフレではありませんので、あくまで「セックスできる女性と出会えるマニュアル」です。

その後にワンナイトラブの相手からセフレにするためには、あなた自身のセックステクニックや人間力、会話力次第です。

 

セフレから彼女に昇格させるために!

彼女づくりとセフレづくりであれば、セフレを作るほうが簡単と断言しますが、ぶっちゃけ彼女を作ること自体も、セフレから彼女に昇格すればいいだけの話です。

実は、女性がセフレの男を彼氏にするのはこの上なく難しいことですが、男性が女のセフレを彼女にすることはそう難しくはないのです。

というのも、男の場合は同じ女性とセックスをすればするほどその女性に飽きてくるものですが、女性の場合はその逆でセックスをすればするほどその男性にはまり込んでいくものです。
(もちろん、気持ちいいセックスをしてあげられることが条件になります)

また、女性は子宮で恋をする、セックス中に恋をするというのもありますからね。

僕自身も、ツイッターで出会った女性とセフレという関係になり、そのままひと押しすれば彼女にできそうな女性もいます。

このあたりは、あまりハマり込ませないように、友達以上恋人未満の感情を保たせるように、上手に相手の感情の度合いをコントロールしています。

セックスを通してその女性をセフレにしたり彼女にできるように恋愛感情を沸かせるには、セックスで快楽を与えてやるのはもちろんのこと、ピロートークでいかにその女性に優しさや思いやり、そして笑いなどを提供できるかにかかっています。

とくにピロートークというのは、女性がセックスで満足すればするほどリラックスした状態になり、普段誰にも言えないことを話したり、誰にも見せないような顔を見せたりもするので、このタイミングが一番女性を惚れさせやすいと言っても過言ではありません。

 

さあ、彼女を作るためにまずはセフレを作りましょう!

というわけで、セフレがほしいのであればそのままセフレを作ってもいいですし、彼女がほしいのであればまずはセフレを作るべきであるとも言えます。

というか、男と女が本当の意味で仲良くなるためには、裸になって肌と肌を重ねて、セックスを通してお互いをもっと知り合わないかぎりは仲良くはなれないような気もしますからね。

ツイッターでセフレを量産する教科書の方法であれば、複数の女性とセックスが出来るようになりますので「セフレでいいや」という女性であれば、そのままセフレという関係を保てばいいわけですし、「この女こそ彼女にしたい女だ」という女性に巡りあえれば、セフレから彼女に昇格させてやればいいのです。


アフィリエイト