好きな女性への告白が絶対に成功する告白の仕方!これでもうフラレない。

絶対に成功する告白のテクニックとやり方(男性向け)
  • 好きな女性がいて告白しようかどうか迷っている。
  • 絶対に成功するような告白の仕方を教えてほしい。
  • すこしでも告白する成功率を上げておきたい。

そう考える男性は多いかと思いますので、今回はこの「女性への愛の告白」について書いていこうと思います。

考えさせてくださいはダメということだと覚悟しておこう

考えさせてくださいはダメということだと覚悟しておこう
自身に経験があったり、人の話で聞いたことあることかもしれないが、女性に告白したときのその返事が「少し考えさせてください」と返事されるパターンです。

これは「少し考えさせて=あなたとは付き合えません」ということだと考えておきましょう。
本当にあなたと付き合うことを前向きに真剣に考えてくれる女性ももしかしたら存在するかもしれませんが、まぁそんなにいません。

あなたとは付き合えないという答えが決まっているのに、なぜ「少し考えさせて」というのは、すぐに断るのはそれだけで冷たい女であると思われるのもイヤですし、一応は真剣に考えてあげているという演出をするという優しさです。

あなたとは付き合えないけど、嫌いにはなられるのは、それはそれでイヤと言う感じです。

もし「考えさせて」と言われたら、あなた自身が傷つかないように、対策を練っておきましょう。

好きな子への愛の告白は基本するな!

好きな子への愛の告白は基本するな!

そもそも「愛の告白」すること自体、実は推奨しておりません。
別に愛の告白をしなくても男女関係は深まっていくものですし、そもそも多くの男性が勘違いしている愛の告白とは、「俺は君のことが好きだから、君も俺と同じ気持ちになってくれ」というある意味の命令なのです。

本来であればその女性と同じ時間を過ごして、仲を深めたり、好きになってもらおうと努力していればふとした瞬間にお互いに同じ気持ちであるという瞬間が訪れるはずです。

なので愛の告白とは、上手く行けば付き合ってくれるかもしれないというギャンブルではなく、相手の女性にも少なからず好意を持たれていると確信しているときにこそ行う、「気持ちの確認」のようなものです。
好き合っているなら「正式に彼女になる?」というような感じですね。

そして、当たって砕けろ的な告白だけはしないでください。
告白した瞬間、あなたとの関係が変わり始め、ギクシャクしていく可能性のほうが高いのです。

そもそも付き合うということはいずれセックスもするということ。
つまり、「好きです!付き合ってください!」を女性目線にすると「好きです!だからヤラせてください!」と言っているのと同じであると意識しておいてください。

告白が絶対に成功するタイミングとシュチュエーション

告白するタイミング
その告白が最も成功するタイミングとはいつかをお話すると、ずばりこれはセックスし終わったあとのタイミングです。

付き合わなくても男女はセックスするものですし、付き合わないとセックスできないと考えているのであればモテない思考でもあります。

また、セックスしたあとのタイミングというのは、実は女性の場合はセックスを通してその男性を好きになるということが多いのです。
そのセックスであなたが自分の性欲を満たすためのセックスではなく、その女性にとって最高に幸せで気持ちいい時間を提供してあげたいと、思いやりを持って彼女を抱いてあげればその女性はさらにあなたのことを好きになるのは間違いありません。

そしてセックスしたあとのピロートークや、イチャイチャしているタイミングで「俺たち、付き合おっか?」とそんなさりがない告白(確認)で十分なのです。

告白しなくても女性を依存状態にさせいつでも付き合える状態にしておきたいという方は参考までに。
→女性を強制依存させるガールズマインドハッカー

 


アフィリエイト