女性にとってのキスとは?セックスにおける上手なキスの仕方。

女性にとってのキスとは?セックスにおける上手なキスの仕方。

女の子たちはキッスの仕方や上手いか下手かによって、
その男性の性行為の良し悪しを決めるといっても過言ではありません。

男性にとってはキッスとはセックスをはじめる前にする
始まりの合図代わりのようなものですが、
女の子にとってはセックスそのものの一部でもあります。

舌や唇を通してその人の本性も垣間見ることができます。
すぐに舌を入れてのディープキッスをしたがる男性は余裕のない男性で有りますし
キッスによってその男性が緊張しているかどうかも感じ取られます。

それらによってキッスが下手か上手いかもわかりますし、
その人の性格や本性も簡単に読み取られてしまうわけです。

キッスの仕方一つで女は男の価値観を図ることができる

キッスに対する男女の価値観というものは
男性と女の子では驚くくらい違うようです。

そこにあなたの男性としての価値観を当てはめないで下さい。

風俗嬢でも、これでもというくらい男性にサービスをしてあげるのだし
男性にからだの色々なところを触られ、名前も知らない男の男性器をフェラチオまでするのに、
「キッスだけはNG。好きな人としかキッスできない」という女の子も居ます。

男性はそのキッスに対してすごく軽視し、
真面目にとろけさせるキッスを学ぼうとしないから
女の子にキッスが上手な性行為のスキルを身に着けている男性と比較されて
やっぱり上手な人は違うと思われ、あなたはどんどんランク外に追いやられます。

そしてまた、上手なとろけさせるようなキッスをしてあげれば
それだけでもイッてしまうく女の子も居るくらいなのです。

また、キッスはただ舌と舌の触れ合いではなく
女の子の快感神経回路を刺激し、性感を高める効果もあります。

つまり、キッスの仕方によってはその後の前戯や挿入での
女の子の感じ方に大きな差を生むことになりますので、
上手なキッスをすればするほど、その後の性行為の女の子の満足度も高くなります。

女の子をドキッとさせるキッスの仕方

ここで僕のとっておきのキッスの仕方を教えたいと思います。
女の子にとってはドキッとさせる効果のあるキッスの仕方です。

まずキッスをするときはお互いに目を閉じますよね。
キッスをしようと肩を掴んだり背中を抱きながら唇を近づけますが、
あえて顔を近づけるだけ近づけて、キッスをしません。

そして女の子が「まだかな?どうしたのかな?」
気になって薄目を開けた瞬間を狙ってキッスをします。

まさかその瞬間にキッスをされると思っていなかったので
女の子も驚いてドキッとして、いつもと違うシュチュエーションで
キッスをすることができるわけです。

心拍数も上昇しているので、ずっとそのドキドキはしばらく続きます。

焦らしキッスのスキルですね。
かなり、女の子をドキッとさせる効果があるので機会があったら使ってみてください。
個人的にけっこうオススメのキッスのスキルです。

性行為でのやさしいキッスのやりかた

なんだかんだで女の子は男性の優しさを感じる優しくとろけそうなキッスが好きです。
いきなりディープキッスも考えモノですよね。

腕枕をしながら相手の目を10秒は見つめ、
ちょっとの焦らしを与えてからキッスをしましょう。

最初は普通にキッスを10秒ほどして、一度唇を離します。

そして目を見つめながら「すごくキレイだよ」なんて
甘い言葉をかけましょう。

そして、2、3度軽いフレンチキッスをします。
フレンチ・キッスと普通のキッスを交互に交えながら何度もキッスをします。
そして時に、耳元に息を吹きかけて体をゾクゾクさせます。

唇は基本的には乾いていますので
舌でさすってある程度湿らせておきましょう。
もちろん、ベタベタなのもだめですが。

また、時々は抱きしめている腕をほどいて
後頭部の髪を優しく撫でてあげましょう。

女の子にとってキッスは「挿入よりも大事なこと」ということを念頭に置いて
しっかりと勉強していただければと思います。

キッスのやり方で女の子に直接的な快感を与えることはあまりありませんが
上手にキッスをすることにより、女の子の中の情熱が湧き上がり
それが性欲と直結してこの後の挿入の際に、大きな快感を与えることにつながります。

上手なディープキッスの仕方

 

⇒セックステクを身につけたならネットでセフレを見つける方法を教えちゃいます!!


アフィリエイト