女性を淫欲の渦へと誘い込む、チーム・ロジック・ヤリコン【ナパームボム】

女性を淫欲の渦へと誘い込む、チーム・ロジック・ヤリコン【ナパームボム】

飲み会や合コンをヤリコンや乱交パーティにするために仕組まれたロジック!すべて本当に著者の楓涼さんが行っている方法です。というよりも素人乱交サークルを作る方法ですかね☆

商品名 ■女性を淫欲の渦へと誘い込む、チーム・ロジック・ヤリコン【ナパームボム】■
著者 楓涼
販売責任者 有限会社インターレックス
教材媒体 PDF
ボリューム 362ページ
価格 15800円
返金保証 なし
教材の対象者 ヤリコンや乱交をしたい方
評価 ???(評価不能)

今から、最低なお話をしていきますので、誠実で、まじめで、道徳的かつ、
慎ましい行動を好む男性には、向かないページです。

あなたは、想像ができますか?
初めて会っだ女性達”が、“3時間後”には、目の前で全裸になり、喘いでいる姿を。
時には、“2人の女性”が、時には、“3人の女性”が、
“同時に”、あなたの目の前、隣、またその隣で、全裸になり、喘いているのです。

ナパームボムの内容とレビュー

貴男はこの日本に「ヤリコン」「ヤリサー」と呼ばれるものが在るのは見聞きしたことがあるでしょうか?

複数の男女がアルコールを共にし、それ以降は一緒の室内で複数の男女が異性の肉体を求め貪り合いながら複数セックスをする酒池肉林のワールド・・・。

それは、都市伝説じゃなくうわさ話でもなく、AVの世界の話だけではございません。

それは紛れも無く、この現実に存在しているのです。

にも関わらず、その件については絶対に表に出ることはございません。
それは人知れず、毎夜のごとく日本のどこかで開催されているのです。

それはそれは、誰の目に触れハズはないのです。
「ヤリコン参加女性募集!」とインターネットでもリアルでも募集したとしても、このようなうさん臭いうえ危険そうなコンパなんか誰一人として参加するはずはなく、男性のメンバー募集だって突然何処の誰かもわからない信用出来ない男性なんて迎えてくれません。

そういった意味では、表立ってはヤリコンというものは存在しません。

なぜかと言えば、ヤリコンと言われるのは表向きは何てことはないコンパ・飲み会ですが、
そこは男性陣がフォローし合い、女性たちとスピーディに乱交へと導く手立てを利用し
毎週のごとく乱交パーティと言うことも出来るヤリコンを行っているのです。

言ってみれば、酒池肉林の世界であり、あたかも異世界にでも足を運んだような究極の興奮がそこにはございます。
多くの男性は、生涯体験できることのないほどの興奮です。


またこのマニュアルは、まさしくそういった世界を貴男自身が体験するためのマニュアルです。

b5a9d90a-s6050710s
しかも、ごく日常的な飲み会やコンパを意識してヤリコンへと誘導させる実際的な手法が記載してあります。

なにかと、大変ダーティなムードの漂う内容ではあるのですが、先に申し上げたいことがあります。

このマニュアルでは一切、犯罪になるようなことは掲載してはありません。
ヤリコンといえば、意向を無視して女性にアルコールを飲ませて泥酔させた上で同意の無い性行為をしたことによってたまたま事件になったりもしますが、
このマニュアルでは女の子にも楽しい思いをさせて楽しい気分や興奮した気持ちで、女性が自発的に服を脱いでしまうほどに合法的なメソッドでのヤリコンです。

更には、飲み会や合コンと聞いて、
「一緒に飲み会や合コンを行う男友達もいないとすると、女友だちも居ない・・・」
「もとよりどのようにして女性を集めるの?」
「仲良くしている男友達の手前で男性器を晒しあうのはちょっと・・・」
という感じの人だってたくさんいると思います。

しかし、ノープロブレムです。
このマニュアルではきちんと、あなたのチームメイトとなる男性の集め方はもちろん、ヤリコンとなるコンパや飲み会への参加女性の集め方もリアルとインターネットを活用してのメソッドもちゃんと手を抜かずにレクチャーされております。

なので、周りに仲間となる男性も参加してくれそうな女性も存在しないケースで
貴男一人からでも、ヤル気と男性同士での協調性さえあれば、活動に移すことが可能なのです!

このマニュアルを作成されたのは、ナンパの書や悪徳の書などを書かれたあの楓涼さん。
過去のマニュアルの中でも複数プレイなどの事例もずいぶん掲載されておりましたので
こういった体験が色々あるのだろうとは思っていましたが、
今作はストレートにそのノウハウ、実現方法を書かれています。

悪徳の書も人間のディープな部分を載せて、相当ヤバイ内容のマニュアルでしたが
今回もまた違った理由でヤバイ中身です。
まさしく、裏マニュアルと呼んで過言でない内容。

今作は心理テクニックや濃密な理論的なことなどよりも、
リアルにいかにしたらヤリコンを実現できるかを超具体的に掲示されています。

男性メンバーや女性メンバーの集め方から、それぞれ男性の役割分担、
ヤリコンにふさわしい女性のタイプなどの選別戦術、それから飲み会コンパをヤリコンへと引き込むメソッドまで
細部に至るまですぐにでも実行へうつせるようにと具体的に掲載されています。

その全てが、本人の経験から学んだこともかなり現れているので
全てが生々しく、かなりキワドイところまで書いてあります。

合コンや飲み会をヤリコン化する、ヤリコンサークルの作り方。
それを実現させるために労力はいらないというものではありませんが、
ちょっと手間をかけて頑張りさえすれば、必ず実現できるものとして
このマニュアルにそのすべての方法が書かれています。

がんばったご褒美として、それは決して多くの男性が
生涯一度も体験できるものではないとんでもない究極の快楽が待っています。
それも、毎週のように。

それでは、簡単にですが各章ごとにレビューを載せていきたいと思います。

napaboms

■0章

これは、楓涼さんが大学生時代に、女性とヤリまくることを夢見て
合コンという舞台に立っての成功体験や失敗談の章。

また、大学のサークルで先輩たちが実施していたヤリコンを体験し
そのことについてもっと楓涼さんなりに効率化に成功したことや、失敗したことなどが掲載されています。


基本的にはこのマニュアルは、そのサークルの先輩たちが実践していた

お酒の席をヤリコン化するセオリーを経験し楓涼さんの考えでますます検証と進化を重ねていったものです。

当たり前ですが、社会人と成った現在でも実践なさっているようですので
大学生の人にしかやれないというメソッドではありません。

合コン、飲み会ばかり開いているサークルといえば
イケメンリア充だけをイメージしちゃうと思われますが、
そこのサークルの先輩たちは楓涼さんいわく
お世辞にもイケてるとはいえないほど「ド・ダサイ」という感じであったのだそうです。

というより、そういうダサすぎる男性でも女性としこたまセックスしまくれるというポイントに
楓涼さんは魅力を感じ、どんどんのめり込むようになったそうです(笑)

ついでながら、そこで飲み会に参加者となる女性の集客手法を先輩から教授してもらい
さらに楓涼さん独自に頑張ってみたところ、女性を招集しすぎてしまって
先輩から「多くい過ぎてさばききれい」と叱られたりしてしまったこともあるそうだ。

■第一章

この章では、男性仲間の役割の仕分けや、ヤリコンを目指すためのベストな男女比。
それから、コンパスタートからお店を出るまでを記載してあるんです。

男性メンバーの役割を明快に先だって決定しておくとのですが、あとで各自のお役目がどう働くのかを知っていると、これはとんでもなくきっちりと練りこまれた役割分担だなというのが直に体感できるでしょう。

また、理想的な男女比は男◯人対女◯人なのですが、これに関しては意外に女性の人数のほうが少ないことの方がベストであるそうです。
そしてその理由も聴いてうなづけるです。

かえって女性人数のほうがたくさんいたり男女比が一緒であるケースはたしかに何かとデメリットが発生してきて、挙句の果てその場で解散という自体になる可能性があります。
今作は、純粋な合コンということじゃなく、あくまでもお目当てはヤリコンですからね☆

このマニュアルは秀逸すぎる戦術やヤリコンへのフローチャート、生々しく実際的なメソッドが親切丁寧に掲載してあるというのもこのマニュアルの魅力でありますが、個人的に一番関心したことがあります。

それは、ターゲットにアルコールを飲ませて潰すようにして泥酔状態に持ち込むのではなく、きっちりと女性を楽しませ、女性の合意のある複数セックスをし、女性陣にも男性陣にもハッピーにヤリコンと化すことが可能なメソッドであるからです。

女性にも楽しんでいただけるため、再び一緒のメンツでスタートよりヤリコン前提で飲み会を行うことも可能にすることができる。
そうなってしまうとある意味、乱交サークルを生み出したことになりますね☆

それからその女性の楽しませ方ことなども、個人の会話力よりもチームワークがモノを言い、きっちりと打ち合わせをしておけば苦も無く女性を楽しませることができると同時に、次のステージへとスイスイと移すことも容易になるでしょう。

■第二章

この章では、ヤリコンの場所となるところでアクションです。
この場所までやってきたら、それからはどういった具合にヤリコン(セックス)へと持っていくかや、あるゲームをしてより女性とセックスしやすいシチュエーションへもっていくことが可能になります。

そして、とあるお酒を使用したキラーメニューもずいぶんセコいというかズルいようで、想像以上に効き目を発揮することもできますし、そのながれでクロージングゲームというゲームをしておけばあっさりとセックスへ、もしくは複数セックスへと引き込むことがスムーズになります。
このゲームをやることは絶対ですね!

それから、ここに来てもちゃんと団結を乱さず、相互に気を配りながらことを進めながらということが大切なのだそうです。

■第三章

こちらではお待ちかねというか、大半の人が関心を持っているポイントだと確信しています。
それはずばり、集客です!

どういう風にして飲み会参加女性を集客するかですね。

こういった部分は楓涼さんが大学生時代にトライしていた手法を手直ししたもので、大学生でなくても実行可能であり、そしてとんでもなく効率のいいものになります。

こちらでは、あるものを用意して女性たちを集客していくそうです。
集め方としては、リアルとネットの両方を駆使していきます。
そしてこれがとっても秀逸ですね。

マニュアルの中でも、楓涼さんがおっしゃっていましたが、
飲み会の参加女性を集めるだけに限らず、あたりまえのように男女での出会いとしても困らなくなるので、この手法になれるともう女性との出会いには困ることがないとか。

とりわけ、平然とストリートナンパする勇気もなければ、ネットで女性と出会う根気もないという男性にはこれはオススメですし、自分なりに改良していっても良いかと感じます。

男性メンバーの集め方や、ヤリコンに適した男性も少し記載してあります。
仲良くしているお友達が居なかったり、親友同士で下半身と欲望丸出しはちょっと・・・という方はこのやり方で男性陣を集わせるのもいいかもですね。
基本、男性メンバーには不自由しないかもしれませんが。

■第四章

これからは中級編になります。
もっというと、ヤリコン以上の快楽と興奮がある楽しみ方です。

これは想像しただけで、鼻血が出そうになるくらいヤバイです(笑)
やっぱりもはや、この状態はすでに乱交サークルです(汗)

■第五章

この章はこれまでの内容の補足になります。
例えば、様々な女性たちと楽しくヤリコンを開催していたが
そんな中で本当に恋した女性が出来てしまい、
その女性を輪を乱さず彼女にしてしまいたい方法とかです。

あとは、飲み会代をどうしたらいいのかなどですね。

基本的には、トラブルになりそうなことをあらかじめここで記載しておき、
トラブルにならないように先だって決めておきましょうという感じです。

 

女性を淫欲の渦へと誘い込む、チーム・ロジック・ヤリコンの特典付きリンク

intopage

当サイトからご購入されますと、
たろすけオリジナル特典が全部自動でプレゼントされます。
詳しいダウンロード方法や、特典の内容はコチラをご覧ください。

⇒  たろすけ特典一覧・受け取り方法

toc


アフィリエイト