【モテホルモン】テストステロンがもたらす7つの効果とは?

【モテホルモン】テストステロンの効果とは?

最近、注目を集めている男性ホルモンであり、別名モテホルモンとも言われている「テストステロン」
このテストステロンの効果を一通り書いてみようと思います。

また、なぜこのテストステロンの分泌量が多い男性ほど女性にモテるようになるかもお分かりになると思います。

骨格、筋肉増強

テストステロンがもたらす効果として最も代表的なものが、この筋肉量の増加や、身体を形成する骨格を太くたくましいものにしてくれるという効果があります。

なんというか、テストステロンが多い男性と少ない男性で、同じメニューのトレーニングに励むと、分泌量の多い男性のほうが効率的に筋肉が付いたりもします。

そういった意味では、世の中にある筋肉増量サプリなどは、このテストステロンの分泌を手助けし、結果的に効率よく筋力を付けることができるという効果があるわけです。

早い話が、テストステロンが多い男性ほど、見た目的にも男らしい体格を作り上げてくれるという、まさに男性ホルモンらしい働きをします。

精力増強 性欲向上

実はテストステロンがどこで多く分泌されるかというと、その9割以上が精巣で分泌されるそうです。

そしてそれと関係あるのか、精力が増強したり、性欲が向上したりする効果があります。

その結果として、EDの改善サプリや精力増強サプリなどにも、このテストステロンを増強する働きがあります。

僕自身も、テストステロンの分泌を手助けするサプリを飲み続けたところ、朝立ちが頻繁に起こるようになりましたし、また放出される精子の色も、より濃い白色になったのも事実です。

実年齢よりも若く見られるアンチエイジング効果

老化を防ぎアンチエイジングができるという、これもテストステロンがもたらす大きな働きのひとつです。

なによりテストステロンは、若返りホルモンという呼び方さえあります。

血行を良くすることで新陳代謝が活性化されるため、髪の毛や肌に艶を取り戻すことができるのです。

よく、老人なのに妙に若々しい男性をテレビで見たり身近に1人は居たりするかもしれませんが、だいたいそういう老人は、何かアウトドアな趣味を持っていたりアスリートだったりして、男らしい男性が多いと思います。

つまりこれも、そういう年齢の割に若く見える男性はテストステロンの分泌量が多い男性であったりもします。

また、テストステロンは年齢とともに減少していくものです。

そして年齢と共に衰えていくのは、筋肉量、肌のハリ、精力など、どれもテストステロンと関係の深いものであったりもします。

気持ちが前向きになる

テストステロンは肉体面の機能向上に働くだけではなく、精神的なものにも非常にプラスの効果を発揮します。

というよりも、メンタルとホルモンは切っても切れない関係です。

よく女性が生理前はイライラしたり情緒不安定になっていたりするのも、ホルモンバランスが乱れているせいでもありますからね。

 

で、このテストステロンはそういったメンタルのマイナスの方に作用するのではなく、プラスの方向に作用します。

早い話が、テストステロンの分泌量が多いほど、ネガティブな気持ちをふき飛ばし、気持ちを前向きにさせてくれるのです。

 

基本的にテストステロンの分泌量は、女性に比べて20倍ほど男性の方が多いのです。
そのためメンヘラ女に比べ、メンヘラ男が少ないのはそういったところにあると思います。

向上心が高まり、集中力も増し、何事にもヤル気が満ちてくる

そしてテストステロンはネガティブな気持ちを吹き飛ばすだけではなく、何事にも対してヤル気が出たり向上心も高める効果もあります。

つまりは、精神的なエネルギーに溢れてくるということです。

何事にもヤル気を出すことができるから、一つのことに対しての集中力が高まりますし、向上心だって湧いてきます。

社長や仕事のデキる男はテストステロンの分泌量が多いとも聞きますし、テストステロンの分泌量が多い人は平均的な収入も高いという統計もあるのです。
(デキる男ほどスポーツジムに通ってたり身体を鍛えたりしてますもんね)

性格が男らしくなる

そしてテストステロンが多いと、性格のほうが非常に攻撃的で闘争精神に溢れた感じになります。
良く言えば「男らしい性格」です。

 

闘争心や攻撃性というのも男ならではの性質であり生まれ持った本能でもありますから、男性ホルモンであるテストステロンが多くなれば、そういった性格になってしまうのもわからなくはありません。

ときに、ヤンキーと呼ばれる人たちがこのテストステロンが高いということもすぐに分かるかと思います。
逆に、性格がナヨナヨしていたり内向的であったりする草食系男子と呼ばれる男性が、テストステロンが少ないともいえます。

 

自分の性格をもっと積極的な性格に変えていきたいと思うのであれば、このテストステロンについて考えてみるのも分かりやすい手段です。

女性を惹きつけるフェロモンを出すことが出来る

テストステロンを多く分泌することで、筋肉量増加、若くイキイキとして見られる、精神的にも男らしくなる。
これだけ男としてのポイントを高めたのであれば、今より女性にモテるようになるのは想像に難しくないはずです。

しかし、それゆえにテストステロンが別名「モテホルモン」と呼ばれているわけではありません!

なんとテストステロンというホルモン物質の匂いそのものに、女性を惹き付けるフェロモン効果があるのです。

これはある実験ではオスのラットにこのテストステロン注射したところ、これまで寄ってこなかったメスのラットが一気に寄ってくるようになったという実験結果まであるそうです。

恐るべし、テストステロン!
やはりテストステロンは95%が精巣で分泌されるものですし、女性の生殖本能に何か訴えかけるものがあるのでしょうか。

そういった部分では、

  • テストステロンそのものによる女性を惹き付けるモテ効果
  • テストステロンにより心身共にアップグレードされて生じるモテ効果

この2つの効果でモテるようにnあるということです。

テストステロンの量を増やすには?

テストステロンを増やす方法としては、以下の方法が代表的です。

  • 無酸素運動のハードな筋トレ
  • ニンニクや肉などの脂質とタンパク質が多めなスタミナ料理を食べる
  • オナ禁
  • 良質な睡眠
  • 糖質制限

などが、いいとされています。

しかし、筋トレはかなりハードな内容を行わなければなりませんし、質の良い睡眠というのも難しく、食事にも気を使わなければなりませんので、それなりには大変です。

ダイレクトにテストステロンの分泌を促すアメリカ製のサプリメントもありますので、手っ取り早くテストステロンを分泌したい方はサプリに頼ってみるのもおすすめです。

→テストステロンを激増させる『メガマックスマッスル』

テストステロンについて詳しく知りたい方は、以下の記事に詳しくまとめさせていただきましたのでどうぞ。

勝手に女にモテる「テストステロン」の恐るべし効果と増やす方法とは!?まさに神ホルモン!

2017.08.03


アフィリエイト