セフレを作ったりセフレがいることの男にとってのメリットとは?

セフレを作ったりセフレがいることの男にとってのメリットとは?

せっかくセフレを作ろうのコーナーなので、わざわざ書くことでもありませんが
セフレがいるということのメリットを色々書いていきたいと思います。

メリットがあるからこそ、セフレを作りたいと思うわけですが、あえて色々書いてみましょう。

お金をかけずにセックスを楽しむことができる

まぁぶっちゃけコレですよね(笑)
風俗とは違って、お金は基本かかりませんし、
制限時間で焦ることなく存分にセックスを楽しむことができます。

とはいえ、関係をキープさせるためにはホテル代や食事代、
その他デート費用くらいは男性側が持ってあげましょう。
たまに出してもらうのもいいですが、常に出してもらっていると自然と消滅してしまうのは間違いありません。
tback0166

お金がかからないからこそ、また別の手間が発生するわけですが、
これはまたセフレを持つデメリットの章にて詳しく書いておきたいと思います。

素人女性と気持ちの入ったセックスができる

僕的にはお金を払った女性と仕事として気持ちの入っていないセックスをしてもらうのは、
性行為というよりも高級な生オナホを使ったオナニーくらいにしか考えていません。
(たまにもいいんですけどね)

やっぱり素人の女性と、お互いに求め合い、
激しく情熱的にセックスするのは本当に最高です。
やっぱり僕も男なので女のほうにも自分を求めて欲しいとこで、
お金を払った女性とするのとは、心の満足度が圧倒的に違いますからね。

それに男は生まれついての狩猟本能がありますから、
性欲以外にもそういった男の欲を満たすことができますよね。
自分が「買った」ではなく「狩った」女とやりたいものですから。

男としての自信をつけ、余裕を持つことができる

ぶっちゃけこれが隠れた最大のメリットだと思います。
男の自信と余裕、これがあれば女性関係はもちろんその他の人間関係、
そしてあなたの人生をも豊かにすることができます。
JZ083_350A
たとえば、セフレが一人できたなら、なぜかそんなに頑張っていないにも関わらず
2人目のセフレ、3人目のセフレと、ぽんぽん出来てしまった経験はないでしょうか?

それはあなたにセフレを作れたという自信がつき、
最低でも一人はセフレがいるという余裕が、あなたからいいオーラとなって現れ、
女性にほどよく自然に優しく、そしてガッツカずで、自然と女に求められる男になっているのです。
つまり、セフレが一人でもいる状態は常にモテ期であることができるのです。

もちろん、モテ期なわけですからセフレといわず、最愛の彼女ができるかもしれないですし
惚れに惚れた女ができたならその女性をさらっと落とすこともその期間では可能かもしれません。

また、優しくなれるのは女性にだけではなく、あなたの周りの男性にも優しくなることができるのです。
逆に、嫌な上司にガミガミ怒られても
「(あなたは女を買ったことしか無いでしょう?僕には自力で勝ち取ったセフレがいますよ)」と
ある意味、さらっと受け流すこともできるようになります(笑)

セフレが欲しいと思いながらも、一生セフレを作ることができなかった男性はザラに居ますからね。

技術的な面でも女性にモテるようになる

女性にモテるためには自信や余裕だけではモテるものもモテません。
もっと技術的なことや知識的なことが必要なわけです。

さまざまな女性と接することで、失敗も経験も貴男の中に経験とデータが積み重なっていくわけです。
一番大きなものでは女心というものがわかるようになり、デートのコツ、女性が喜ぶ会話ネタ、
女性からの好感度の測り方や、適切な距離のとり方、スキンシップの方法など
実際に経験を積んでいくしか無いことを様々な女性から学び取り、レベルアップしていくものです。

また恋愛教材に書かれているテクニックなどを初めて生の女性に試すことで、
その応用も効くようになりますし使いドコロや使うタイミングを間違えないようになり、
初めてテクニックなどが生きてくるのです。

いつかあなたに、セフレにしたい女性ではなく、彼女や嫁にしたい女性が現れた時、
このセフレを作った経験が果てしなく役に立つことでしょう。

セックスが上手くなる

セフレを作る上でもセフレという関係を継続させるためにも、
セックステクニックは非常に重要なファクターでありますが
セフレをはじめ様々な女性とともにセックスをすることによって、女性の個体差を知ることはもちろん、
自ずとセックステクニックのコツを身に着けていくようになり、さらにそのスキルはレベルアップしていきます。

そしてセックスのテクニックをいつも同じものとせず、様々なテクニックを身につけ、その女性その女性で
相手に合わせてテクニックを使い分けられるようにまでなります。
これも結局は経験に勝るものはありません。

嫁や彼女がなんだかんだで一番だと、今まで以上に大切にできる

これは僕だけではあってほしくないのですが、
彼女や奥さんがいる男性はセフレを作ると今まで以上に本来のパートナーに優しくできるようになり
そして存在を愛おしく大切に想うようになることができます。
(浮気バレが怖くて優しくなるという理由ではなく)

この理屈や感情は言葉では書きづらいものですが、
僕はもちろん、仲間内でもこの意見が多いです。

逆に、奥さんや彼女など本来のパートナーがいるのに、そのパートナーから気持が離れ
セフレ遊びに没頭してしまう方は、いろいろな意味で要注意です。

たくさん遊んでおくことで結婚後にさほど浮気しなくなる

ぶっちゃけ、若い時や独身の時に遊んでこなかった男性ほど、
結婚後に浮気したい欲求が出てきます。

しかも、遊んでこなかった分、それを遊びと割り切ることが出来ずどっぷりとハマってしまい、
結果として家庭崩壊させることもよくある話です。

独身の男性は将来の大切な奥さんのためにも、独身の内にセフレを作って遊んでおきましょう。
既婚者の男性は、あくまで遊びは遊びと割りきってバレないように楽しみましょう。

複数プレイができる

大切な奥さんや彼女と複数プレイは抵抗ありますがセフレなら・・・?
もしそのセフレが性に対して好奇心旺盛であったりであれば、
他にも変態夫婦や変態カップルを見つけてスワッププレイや乱交パーティを楽しめることもあります。
こればかりは、そのセフレ次第ではありますし、そもそもこれはメリットなのかわかりませんが(笑)

ちなみに、僕は経験ありませんが、そのセフレが女友達を連れて来てくれて3Pとかもあるとか。。。

世の中には、個人で乱交サークルやヤリコンパーティを勃発させる方法もありますので
複数プレイが好きであれば参考にしてみても良いかもです♪

ハメ撮りコレクションが増える

セフレ達とのハメ撮りコレクション

これもメリットと考えられるかですが(汗)
ハメ撮りを許してくれる女性であれば、彼女と合わない時にでもおかずになりますし、ある意味勲章です。
そんなでもって男性によくあるコレクター魂を満足させることができます。

とはいえ、よほど信頼関係が築けていないとハメ撮りを了承してもらうことは難しいですし
「ハメ撮りしたい」と言って関係にヒビが入るのも怖いです。。。
どうしてもハメ撮りをしたいというのであればこちらの「禁断のハメ撮りマニュアル」を参考にしてください。

とは言え僕も、かなりM性の強い女性にしか言ったことがありません。
もちろん、ハメ撮りしたものはネットにアップしたり業者に売ったりなど
絶対に第三者の目に触れないようにしましょう。
これも女の子を守るためです。

以上、最後の2つは人によりとして、セフレを持つことによるメリットは以上になります。
個人的には一人の女性を愛し抜いてやるという方が男としてもかっこいいのですが、
その最後まで愛しぬきたいと思える女性を手に入れるためにも、今までセフレがいたからこそ今の彼女がいる。
というパターンというのもありますからね。

とはいえ、セフレがいることによるメリットばかりではなく、
少なからずセフレがいることのデメリットがありますので、次回は書いておきたいと思います。

 

セフレの作り方


↓現在たろすけのセフレ作りのメイン手法!その活動と成果を大暴露(笑)
オフパコ体験談ブログ


アフィリエイト