サシ飲みセックスアリジゴク

サシ飲みセックスアリジゴク

お酒で酔った勢いでセックスに持ち込むために練り上げられた恋愛テクニックです。

商品名 サシ飲みセックスアリジゴク
著者 Sai
販売責任者 楳之 和充
教材媒体 PDF
ボリューム 293ページ
価格 19300円
返金保証 あり
教材の対象者 お酒が飲めて手っ取り早くセックスに持ち込みたい方
評価 8点


酔った勢いでエッチを自在に誘発して

あの子を体から攻略する悪魔のアルコール活用術!

 

サシ飲みセックスアリジゴクのレビューと内容

酔った勢いでセックスしちゃったというケースってちょいちょい聞きますよね?
その流れを超意図的に作成するための悪のテクニックのマニュアルです。

まさしく「ヤルため」の手引書です。しかも即日Hで(笑)
これ程までに「セックスに持ち込むため」のみに構成されたマニュアルというのも
そうありませんね。
sam150saied

その上、これを作成したのはどちらの誰かもハッキリしない人ではなく
「みんなの下半身の先生」こと超有名ネットナンパ氏のSaiさんです。

僕(たろすけ)が直接お会いしたことがあるときに
「机上の空論や何かのパクリじゃなくて
僕自身の体験や経験からくる情報しか出さない!」
とグイッと言われていたように
内容も生々しくて、「そんな卑怯くさいことまで書いちゃう?」という
すごくえげつない箇所までドップリと押さえてあります。

その上、Saiさん特有のめちゃめちゃフランキーな書き方で(笑)

当たり前ですが、そういったえげつない内容にも関わらず
購入者さんを想う熱いサポートもバッチリです。

アルコールを飲ませてセックスに及ぶまで持ち込もうとした経験が
ある方ならわかると思いますが、
単純にお酒を飲ませればいいというわけでもありませんし
アルコールの力だけで何とかセックスに持ち込もうとするのは
考えている以上にここのところが難解なんですよね。

男と女でサシ飲みした際は、
女性においてもそれからのことも念頭においてガードを固くしてしまって
程々のところで飲むのをセーブしたり、
酔わせたところでセックスへの誘い出しをいかにしたらいいか分からなかったり
酔ったところで自分の貞操を守る理性ぐらいはまだまだ残されています。

このようなお酒を介したセックスまでの道のりを
多岐にわたる壁をクリアし、
スマートに予定通りにことを進行させるためのテクニックが
サシ飲みセックスアリジゴクということです。

はたまた、このメソッドでセックスまで持ち込めば
付き合ってもいないとしても体を許してしまった現実があるので
セックスフレンドのお付き合いを築きやすくもなりますので
セフレを作りたい方にもイチ押しです。

女性は、ただの一度でも体を許してしまえばセックスへの抵抗も薄れ
延々と関係を続けやすくなっていくのですからね。

このサシ飲みセックスアリジゴクでは

  • サシ飲みに誘う
  • 二人で飲む
  • セックスに至る

大まかに分けてこういった流れになるのですが、
いずれにしても全体を通してこの一連の手口が実にスマートな方法です。

何もその手順に不自然さや無理がなく
断る理由を一切与えず切り返しも流石で
酒を呑むときにはあなた自身の性的価値をターゲットの女性にすごく高く印象付け、
スマートにセックスへと誘導します。

単純にお酒を摂取させるだけでなく
何と言っても「セックスをしてもいい男」として女性に認めさせなければいけないので
それをお酒の席の短い時間にそのレベルの男だと錯覚させます。

雰囲気、心理、アルコール、いいわけ。
それらを含んだ「錯覚」の心理誘導が秀逸です。

それに関しては、たろすけの感性ですが、
お酒を利用するというのは、アルコールだけに任せるのではなく
女性からしたらの「身体を許してもいい男のレベル」を
アルコールを用いてぐ~んと引き下げるものだと考えています。

  • どのような方法で、ターゲットの女性が自分からサシ飲みに行きたくなったかのように錯覚させるか。
  • どのような方法で、ターゲットの女性が自分からすすんでお酒を飲んでしまったように錯覚させるか。
  • どのような方法で、ターゲットの女性が自分から心を開いて惹かれたように錯覚させるか。
  • どのような方法で、ターゲットの女性が自分から個室への移動を望んだように錯覚させるか。
  • どのような方法で、ターゲットの女性が自分から性欲が沸いてしまったかのように錯覚させるか。

これほどまでに、
パーフェクトかつスマートなセックスへの脚本を形成させたSaiさんはマジにグッジョブ!

「お酒の力を借りる」古くからひとつのメソッドとされてきたものですが
平成の今にして、このやり方の完成形が出来上がりましたね。

続いて各章のレビューです。

sashinomisex2

第1章 誰も教えてくれないチョイ悪男子のお酒学

第1部はこの教材での武器になる「お酒」のジャンルや飲ませ方です。
いろいろなお酒の種類の解説や、更にどういう風にしてその中から
酔わせやすいお酒を飲ませるかなどのワザも紹介されます。

チョイ悪テクニックというか、けっこうワルなテクニックです(笑)

まずはアルコールに対しての知識はずいぶん豊富で
「女性を効率的に酔わせる」という知識もすごいものがあります。
こればかりは様々なトライを繰り返さないとわからないものですね。

で、役に立つお酒の知識がコメントさせるので、
その説明を利用(悪用)して女性に興味を持たせて
強いお酒を女性自ら「飲んでみたいな!」と思わせることにも利用します。

それから、居酒屋に行くと「私、ウーロン茶!」という都合の悪い女性を
もう飲むしか無いやろ~というような雰囲気に引き込む
素晴らしいテクニックもございます。

2章 ヤリ目サシ飲む完全攻略フローチャート

ここからは、サシ飲みへの誘いからセックスまでの道順を
5つのシーンに分離し、順に追っていく実際的な方法の始まりです。
第一章でのアルコールに対する基本的なことも取り入れながら、進んでいきましょう。

■シーン1 女子をサシ飲みに誘う

ネットやリアルで知り合った女性を二人きりのサシ飲みに誘わなければ
何も始まりません。

でも、突然飲みに誘うだなんて
女性から考慮すれば下心があるようで警戒心を出されてしまいます。
「お酒を飲ませてどうするつもり!?」みたいな(汗)

それ以前にも、これと言って意識もしていない男と
一緒にお酒を飲みに行く理由もとくにない状態ですからね。

そこのところを、スマートにサシ飲みへと誘いだすのがこの章です!!
とくに飲みに行く秀逸な理由付けや、女性の警戒心を解くテクニックが見事です!

ナチュラルな流れで女の子を飲みに誘う、
飲みに行きたくなる誘い、飲みに行かざる得ない誘い、
迷っている時のグダ崩し、そして、ちょっと卑怯な誘い方。
サシ飲みをするためならなんでもござれです。

リアルでもネットでも、彼氏持ちでも人妻でも。
ありとあらゆる状況とあらゆる女性に応用がききますね。

■シーン2 予約を入れて女子と合流する

お店に予約を入れて、その日のうちに女性と合流する章です。
ほんの小さなところなのですが、サシ飲みセックスアリジゴクのステージはすでに始まっています。
きわめて短いこのタイミングでもあなたの男力をアップさせることができます。

この場合における対応を完璧にできると
いかなる女性もハッピーな気分にさせることができますし、
いかなる男性も魅力的な男性として女性の目に映ります。

このタイミングもムダにしてはいけません。

■シーン3 酔わせつつエッチOK男子と認めさせる

女性とお酒を飲むステージで、この部分が本番ですね。
ここで、どういったやり方で酔わせるかや女性を楽しませるか。
その中で、あなた自身の魅力を女性に分からせ
いかに心を開かせるかですね。

アルコールをはじめ、

  • 雰囲気、
  • 心理誘導、
  • ボディタッチ、
  • 店員・・・

ありとあらゆる物を利用して、いい方向へと持って行きます。
中には誰も思いつかないようなテクや
とんでもなくえげつない卑怯なテクニックも惜しみなく書かれています。

この章こそこのマニュアルのコアの部分ですね。

「マジメ女子ほど股を開く未来予想図巻きこみ時限爆弾」
「警戒心を無効化して心に侵入する3段階ボディタッチ」は必見です。

■シーン4 店を出て二人きりの場所へ連れ込む

前章でアルコールをたんまり飲ませることができ、
女性にとってあなたを魅力的な男と印象づけましたら
その後はとうとうセックスがやれる場所へ行きたいですよね。

ですけれど、それのみで簡単にセックスまで持ち込めるかというと
あらゆる女性がそうではありません。

誘い方の問題が一番大きいですが、
たとえ酔っ払ってようがが自分のモラルを守る程度の理性は
女性にも残っている場合があります。

当然、強制的にホテルなんかに連れ込もうとするのも犯罪ですよね。

そこをどういうふうにして、スマートにセックスへ誘うか、
それから、グダられてもそれを切り返す術を予習しておかなければいけません。

さすがというか相変わらず合法的かつ嘘の無い卑怯~なテクニックが出てきます^^
本当にグッジョブです(^^)b

この章を把握していないとどれだけ酔わせたところで
完全にはセックスにたどり着けることはできません。

この時点であたふたしてはすべてが水の泡になってしまいますので
確実かつスマートに誘う方法は覚えておくべしです。

■シーン5 女子にセックスを意識させ淫らな気持ちに誘導する

ここまでくればほとんどセックスに辿り付けたような気もしますが
効率よく女子との距離を詰められない、
エロい雰囲気にしようとすると笑われてかわされてしまうなど、
エッチへの持ち込み方が分からないという方に向けた章になります。

サシ飲みセックスアリジゴクの総合評価

アルコールの力を借りるのは邪道・・・
そもそも下戸です・・・
と言う方にはお勧めできませんが、

アルコールの力を借りてでもエッチまで持っていきたい!
お酒は一緒に飲むけどそう簡単にはHまで持っていけない子がいる、
間違いなくセックスまで至る自分のシナリオを持っておきたい
と言う方から、

純粋に彼女よりもセフレが欲しい、
いずれにしても数多くの女性とセックスをしたいと言う方にお勧めです^^

やはり、お酒を飲むことになれば
もう落としたも同然といえるレベルにもっていけるのは素晴らしい。

先程も言いましたが、あくまでもアルコールは
女性にとっての「体を許してもいい男のレベル」を
アルコールを使ってぐ~んと引き下げるものだ。

アルコール”だけ”に頼ればいいというものではありませんからね。

アルコールの力を借りたテクニック。
「なんとか飲ませろ」の一言で片付けられてしまうテクですが、
このジャンルにおいてこれ程までに念入りに仕留めることができるように
研究し掘り下げたこのマニュアルは優秀です。

アルコールの力を使うのは邪道という意識もあるかもしれませんが、
それも1個の考え方。
けれども、その部分は構わないよという考え方なら、
この教材の中にはあなたの想像を超えるくらいえげつないテクニックが満載です(笑)
それを出し惜しみすること無く書きだしたSaiさんは本当に見事です。

個人的にはネットからの出会いで
まだ会って無い状態で「お酒の話」をした後に会うと
このテクニックを発動させやすいですね^^

と言えども、先にあなたが酔っぱらって倒れては元も子もありませんが。

では、ステキな対局生活を♪

サシ飲みセックスアリジゴクの特典付きリンク

intopage
当サイトから購入されますと、以下の特典をプレゼント!
購入後にインフォトップからダウンロードできるのですぐに手に入れることができます。
詳しい特典内容や入手法はこちらをご覧ください。

特典

さらに以下の限定特典もプレゼント!!
どの特典をお選びいただいても、同梱されております。

sasinopa
kare_honban

女性を逝かせる!必殺のセックステクニック
(146ページ 5980円)

あこがれの風俗嬢をあなたの”モノ”にする唯一の裏技
(76ページ・9800円 販売ページflare.matrix.jp/)

年間57人もの美女に会い、簡単に恋人を獲得した裏技
(30ページ 7800円 販売ページflare.matrix.jp/57/)

浮気がばれないための!完全浮気マニュアル
(96ページ 9800円 販売ページuwaki.crosstherubicon.net/)

彼はこうしてセックスに持ち込んでいる
(38ページ)

本番禁止のデリヘル嬢とタダでセックスするための裏技テクニック
(39ページ)


アフィリエイト